FER A CHEVAL

1856年、マルセイユで創業。
フランス政府経済・財務省から現在も生き続ける重要文化財の
価値のある会社(EPV)として認められている会社です。
マルセイユソープの製造からはじまり、代々受け継がれた
伝統的な手法で職人が製品を作り続けています。

about FER A CHEVAL

160年もの間、フランスの伝統手法によりマルセイユソープを製造し続けている老舗メーカーFER A CHEVAL。現在も生き続ける重要文化財の価値ある会社として、フランス政府より認められている数少ない会社のひとつです。昔ながらの精神を守りながらも、現代のライフスタイルに合わせた高機能かつエコフレンドリーな製品を開発しています。社名である「フェールシュバル」とはフランス語で馬の蹄鉄を意味し、幸せを呼び込むお守りとして知られています。

メルマガ会員登録

FOLLOW US