2020.1.08

PANIER DES SENS 販売スタート!


 

ブドウの恵みで うるおい輝く肌へ

 

KOLME TOKYOで新しく取扱いがスタートしたPANIER DES SENS (パニエデサンス)
もうチェックしていただきましたか??

パニエデサンスは、代表作であるハンドクリームがフランスの権威あるビューティーアワード【ヴィクトワール・ドゥ・ラボーテ】を受賞しているほど!その香りと品質に定評のあるブランドです。
KOLME TOKYOでは、フレッシュで甘い香りの“リニューイングレープ“コレクションからリキッドソープとオイルをセレクトしました。

 

リニューイングレープは、南フランス名産のホワイトグレープを贅沢に使ったコレクション

 
配合成分のグレープシードオイルは健康と美容効果が高く、食用油として人気のオイルですが髪や肌、全身に塗っても美容効果があります。
グレープシード=ブドウの種子には、
抗酸化成分で「若返りのビタミン」と言われるビタミンE
そのビタミンEの50倍も強い抗酸化力があると言われポリフェノールの一種であるプロアントシアニジンも含まれていてシミやしわの予防・改善に効果的。
また、肌の保湿力UPや美白効果もあるリノール酸・皮膚を柔らかくするオレイン酸など
肌に優しい成分をたくさん含んでいます。
そしてグレープシードオイルはサラサラとしていてべた付かず、肌に優しく浸透するので髪(頭皮)やボディマッサージにも使いやすくておすすめです。

リニューイングレープのアイテムには、ブドウの種だけでなく
グレープエキス(果汁)やグレープリーフエキス(葉)などの保湿成分も配合されていて、南フランスのホワイトグレープの恵みをいっぱいに感じることができます。

クリーミーで豊かに泡立つリキッドソープでやさしく洗い上げ、お風呂上りにはボディ&ヘアオイルで髪や全身にうるおいを。
どちらも天然由来成分を95%以上配合しているので、安心して使えるのも魅力です。

ホワイトグレープの香りに包まれながら、優雅なバスタイムを楽しんでくださいね。